ザクザクと雪景色との協奏曲 芽吹く春風枕に預け

 

ザクザクと雪景色との協奏曲

芽吹く春風枕に預け

 

春の風を思っても、結局、何も変われなかったりする。それでも生きてわけだからそれ以上望むこともないかもしれない。生きてるだけで春のようなものなのだ。

楽しんでいこう。それが人生だ。

頑張っていこう。

最新情報をチェックしよう!