曇天の 空から落ちて ドラム缶  肩に担いで 生きろと鳴いた

Photo by Ethan Dow on Unsplash

 曇天の 空から落ちて ドラム缶

 肩に担いで 生きろと鳴いた

 

 つるっぱげの爺さんよ。担ぐドラム缶は見つかったよ。たいそうなものだ。そんじょそこらにゃ転がってないよ。他にはない、最上級のもんだ。

 爺さんはまだ生きているか。生きていたら、会いたくないが、もしいつかあちらの世界で会えたなら、懐かしいなと話をしよう。

 そうできるよう、頑張るよ。

最新情報をチェックしよう!