外に出る日もあと少しかもしれない  いつか自然は人を嫌うよ

 

 外に出る日もあと少しかもしれない

 いつか自然は人を嫌うよ

 

 自由に外に出れないなんて日がくるとは思わなかった。久しぶりに外出したら、お店は入り口が規制され、消毒が徹底され、人々は口にマスクをつけていた。

 なかったものが増えていく。今が大きな流れの進化の過程にあるのだとしたら、この程度の規制はまだまだ序の口で、いつか人類は小説のように本当にドームのような建物の中でしか暮らせないのかもしれない。

 久しぶりに向かった買い物は、解放と後ろめたさに包まれていた。

最新情報をチェックしよう!